FREELANCE

【動画編集】速攻で稼げる副業【月5万稼ぐ方法】

2020年8月23日

 

 

 

 

 

 

今回は1週間ほど勉強すればお金を稼ぐことが出来る即効性のある副業をご紹介したいと思います。

 

私自身もノースキルで動画編集の仕事を始めて、1週間で1万円を稼ぐことができました。
便利な編集ソフトなどがある為、何ヶ月も勉強をして高度な技術を習得しなくても月5万円程度ならすぐに稼げるようになります。

 

ネット上で出来る副業と言えばブログやアフィリエイト、プログラミング、Webライティングなどがあります。ですがこれらは稼げるようになるまでに時間がかかったり、かなりの勉強が必要だったりします。

即効性でいうと動画編集はかなりおすすめです。

 

速攻で月5万円稼げる副業は動画編集です

 

たったの5万円?と思う方もいるかもしれませんが、これは副業にする際の話で本業でやっていけば動画編集のみで生活費を稼ぐことも可能です。

 

一般的なサラリーマンの方で、会社で長く務めていても昇給はするかもしれませんが、月収5万円昇給されるには何年勤めれば良いのでしょうか?
上場企業の方は数年で昇給されるかもしれませんが、そもそも永遠に真面目に務めても無理な会社もあるかと思います。

 

月に5万円プラスで稼ぐことができればかなり人生が豊かになるんじゃないかと。

 

参入障壁がそこそこ高いけど、低い

 

これはどういうことかと言うと、他のネット副業に比べてPCのスペックが高いものが必要になってきます。元から持っている人は良いのですが、いざパソコンを買おうってなると20万から40万くらいは最低でもかかってきますよね。なので始めるにはこのくらいの初期投資は必要になってきます。

なので誰でも気軽に始められないという点では、そこそこの参入障壁がありますね。

 

参入障壁が低いというのは、ある程度スペックのあるパソコンと編集ソフトをダウンロードしてしまえば、そこまで高いスキルが必要なく、勉強期間も3ヶ月もあれば十分に仕事ができてしまう。というところです。

 

動画編集に必要なもの

 

当たり前ですがこれは必須です。

 

 

・ある程度スペックの高いPC

・ネット環境

・編集ソフト(無料のものもあるが仕事にするなら有料のものが必須)

 

:ある程度のスペックの高いPC

 

①CPC:corei7

②メモリ:16GB以上

③ストレージ:SSD 256GB以上

④GPU(グラフィックボード):NVIDIA GeForce GTX1660,AMD RadeonRX 5600 XT

 

上記のPCで4K映像を編集しないのであれば動画編集は十分に作業可能です。

予算に余裕があればよりハイスペックにしておくと後々後悔しないかと思います。

これより少し劣ったスペックでも編集は可能ですが、編集途中でフリーズしてしまったり、画面がカクカクしたり、ソフトが落ちてしまうことがあります。あとは編集したものを動画にする「書き出し」という作業にものすごく時間がかかってしまいます。これはかなりのストレスですし、時間の浪費です。

 

 

参考までに私は編集できるギリギリのスペックのMacbookから

ある程度スペックに余裕のあるMacbookProに買い換えた時は同じ動画を書き出しにかかる時間が10分の1になりました。
数十分かかってしまっていたのが、数分で終わってしまいます。

 

また編集中のストレスもかなり減りました。

 

:ネット環境

 

こちらはいうまでもなく必須ですね。
動画編集は完全在宅でお仕事ができ、会社に行くことも必要無い、自宅で行うのなら通勤時間0分のネット上で完結するビジネスです。

 

:編集ソフト

 

編集ソフトには無料のものから有料の買い切りのもの、月額を毎月支払うものと色んなソフトがあります。

 

ですが速攻で5万円稼ぎたいのであれば、Adobe Premiere Proを契約しましょう。このソフトは映像編集のプロが使う最も定番なソフトで、Youtuberの動画編集のほとんどはこのソフトが使われています。

他ソフトに比べると金額は高いですが、お仕事を探す際に「Adobe Premiere Proを使用する方限定」などという案件がとても多いです。

 

毎月お金はかかってきてしまいますが、すぐに元を取れるので大丈夫です。

 

動画編集は具体的に何をするの?

 

動画編集の仕事はいろいろあります。企業紹介の動画作成、ウエディングムービー作成、中でも主になってくるのがYouTuberの動画編集です。
Youtuberの方が動画を作成し、カット編集をしたり、テロップを挿入したり、BGMや効果音などを挿入して観ている人を飽きさせない動画を作成します。

 

プラスでサムネイルも制作することもあります。

 

報酬金額はピンキリですが5分から10分の動画1本で平均5000円ほどです。
報酬の高い案件では数分の動画で1万円〜3万円、安いものだと500円などの案件もあります。。。

 

企業案件だと1件数万円〜の高額報酬もあります。
ですがこのレベルのお仕事をするにはある程度の経験や技術は必須になってきます。
慣れてくれば高額案件も獲得できるかと思います。

 

これから需要も伸びていく

 

これから5Gになったり通信速度がどんどん早くなっていくので、YouTubeを観る人も新たに参入する人もさらに多くなり市場はまだまだ右肩上がり。

 

 

こちらサイバーエージェントによる調査レポートです。

※CyberAgentより引用

日本におけるYoutuberの市場規模は2020年に475億円、2022年には579億円になると予想されています。

 

 

➡︎なのでYouTubeを始める人もどんどん増えます。現に芸能人もYouTubeに参戦し始めている方も増えました。(オリラジの中田敦彦、佐藤健、本田翼、手越祐也などなど。)

 

➡︎なので動画編集の案件はゴロゴロある。ということになります。

 

➡︎動画編集のスキルを早めに身に付けて、どんどん増えていく参戦者と差をつけましょう。

 

問題点:自動化が進む

 

AIの技術がどんどん進み、簡単な動画編集であれば自動で作成できてしまいます。

 

クリエイターにとっては仕事が無くなってしまうと嘆く方もいると思います。テロップ入れが自動でできるソフトや、カット編集もしてくれるソフトが現にあります。
ですがこれは悪いことではなくて、めんどくさいテロップ入れをAIに任せて、空いた時間でさらに仕事を増やしていけば良いことです。

 

私自身も一番面倒なテロップ入れをAIに任せて、手直しをするだけでかなり楽にテロップ入力をしています。
ですがまだ人間による手直しは必須になります。

 

 

今後、継続して稼ぐにはAIにはできないクリエイティブな編集が必須になってきますね。

ですが完全に自動化されるまでにはまだ数年は確実にかかりますので、少なくとも数年は稼げる業界です。

 

最後に

 

リモートでの仕事や副業が当たり前になった近頃。

 

ネットで完結する副業をしたいけど何をすれば良いか分からない、または迷っている。
そんな方に動画編集はわりと早い段階から稼げるネットビジネスなので、今イチオシの副業と言えます。

 

 

そんな副業初心者の方に役立つ情報をシェアしています⭐︎

最後まで見ていただいてありがとうございました。

-FREELANCE

Copyright© AYKBLOG , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.