TRAVEL

【2020年】韓国旅行SIM vs WIFI【Simは事前購入がオススメ】

2020年3月18日

 

 

これから韓国旅行する人「韓国に行くけど、SIMってどうすればいいんだろう?旅行者向けのおすすめSIMはあるのかな? WiFi速度はどうなんだろう? もし遅いのであれば、日本から海外用WiFi持っていくべきなのかな?」

 

こういった疑問に答えます。

 

SIMカード購入と、WIFIレンタルはどっちがオススメ?

 

【結論】SIMカード一択です。

 

SIMカードを使うには端末のSIMロックをあらかじめ解除しておく必要がありますが
メリットだらけなのでWIFIをレンタルするよりオススメです。

SIMのメリット

・荷物が増えない(WIFIを持ち歩かなくて済む)

・WIFIの充電を気にしなくて良い

・返却の必要がない

・コスパが良い

 

補足:SIMフリーのスマホを持っていない方へ

残念ながら全てのスマホがSIMフリー対応というわけではありません。
SIMフリー対応ではないスマホをお持ちの方は、事前に日本でポケットWIFIをレンタルしていきましょう。

色々会社はありますが、最大手のグローバルWIFIで良いかなと。
≫海外専用グローバルWiFiの詳細を見てみる

ポケットWIFIレンタルはSIMカード購入よりかは少し高いですが、
何人かでシェアして使えるメリットはあります。

 

Three(スリー)のSIMカードを事前に購入

 

韓国に着いてからSIMカードを購入する事ももちろん出来ますが、
事前にAmazonで購入していくのがオススメです。

いくつか種類がありますがThreeのSIMがコスパが良いです。

韓国に行くときはいつも購入していて速度も4Gでストレスなく使え、6日間で3GB使えるのでホテルではWIFIに切り替える。などをすれば十分です。それ以降は128kbpsへ速度制限がかかります。(でも使える)

 

事前購入がオススメな理由

・空港に着いてからSIMカウンターを探す手間が省ける

・夜中に着く便でも営業時間を気にしなくて良い

・英語や韓国語がわからなくても大丈夫

 

などです。時間の節約になります。

 

韓国に到着したら入れ替え

 

SIMの入れ替えをする際に使うピンが付いていないので注意です。
ヘアピンなどでも代用は出来ますが、ピンがセットになったSIMカード紛失防止のケースを一つ持っているととても便利です。


 

APNの設定をする

 

SIMカードを入れ替えただけだとインターネットが使えないので、郵送されてきた同封物に日本語の説明書が入っているのでAPN設定をしていきます。

 

iPhoneの場合は、

①SIMを挿入する。

②ホーム画面から「設定」をタップ。

③「モバイルデータ通信」をタップ。

④「モバイルデータ通信」をONにスライド。

⑤「データローミング」をONにスライドして完了。

 

これでインターネットが使えるようになります。

 

インターネットが使えると旅行が便利になる

 

インターネットに繋がっていると、言うまでもなくかなり便利です。
見知らぬ土地で地図ナビは必須だし、現地の言葉が分からなくても翻訳機を使えるし、連絡も好きな時に取れるし。

以前SIMカードもポケットWIFIもなしで、現地のWIFIスポットを探しながらの旅行をしたことがあり本当に不便でした。

 

時間や体力の節約にもなるので、SIMカードかポケットWIFIレンタルは海外旅行には必須です!

 

あわせて知りたい

私が海外旅行でいつも使っている便利なサイトをご紹介します。

 

Bookig.com(ブッキングドットコム)



Booking.comは世界220カ国以上、8万の目的地別で日本語で予約できるサイトです。

キャンセル料無料の客室が多かったり、24時間のカスタマーサービスがあるので安心。

最安値保証もしてます。

 

Expedia.co.jp(エクスペディア)

エクスペディアの航空券とホテルがセットになったツアーも必ずチェックします。

私はこれで韓国旅行を往復航空券+4つ星ホテル2泊を2万5千円で予約したりしています。

 

エポスカード

エポスカードは年会費無料で、海外旅行傷害保険付帯がついてくるクレジットカードです。

短期の旅行ならこれで保険は問題なし。

Visaは海外でも大体どこでも使えるし、作って損は無しです。

-TRAVEL

Copyright© AYKBLOG , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.