LIFESTYLE

【ロックダウン】外出禁止令の前にやっておくべき5つのこと【COVID-19】

 

 

「世界ではロックダウン(都市封鎖)が実施されているところが多いけど、日本でも外出禁止令が発令されるかも。もしそうなった時のために事前にやっておくべきことはあるかな?」

 

そういった疑問に、既にロックダウンになった海外の情報を元にシェアしていきます。

 

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染が拡大していく中で、日本ではまだ不要不急の外出の”自粛”要請のみですが、オーバーシュート(感染爆発)が起きた場合はロックダウンが発令される可能性も十分にある。と小池都知事が話していましたね。

 

ロックダウンが発令されたらどうなるの?

ロックダウン(都市封鎖)が発令されたら何が出来て、何が出来なくなるのでしょうか?

※日本ではまだ具体的な内容は決められていないので、あくまでロックダウンが行われている海外の事例からお話していきます。

 

ロックダウンによる海外の事例

・外出制限

・生活必需品の販売店以外の営業停止

・出社禁止

・臨時休校

 

そして多くの営業施設が閉鎖になります。

 

開いて良い店

・病院、薬局

・銀行

・スーパー、コンビニ

・レストラン(テイクアウト、デリバリーのみ)

・郵便局

・銀行

・ガゾリンスタンド

 

レストランや居酒屋、バーの通常営業やテーマパーク、図書館など様々な店が閉じる事を余儀なくされます。

友人や別居している家族にも安易に会いに行けなくなります。

 

そこで事前に準備をしておく事でロックダウン後も豊かな生活を送ることができます。

 

外出禁止令の前にしておくべき5つのこと

 

必要な物を必要な分備蓄しておく

米、飲み物、保存がきく食品、常備薬、栄養補助食品、衛生用品、調味料etc...

 

ここで一つ注意があります。ロックダウンが発令されてからの買い出しは非常に危険です。

混雑したスーパーが一番の感染源になります。

もしも備蓄が済んでない状況でロックダウンが発表されてしまった場合は、3日ほど日を空けて混雑が少し緩和されてから買い出しに行くことをオススメします。

 

シュミレーションをしておく

外出禁止。と言われても今まで経験がないので本当に必要なものは何なのか。何を準備しておけば良いのかいまいちパッとしませんよね。

そこで1日でも良いので、家から一歩も出ずにシュミレーションをしてみましょう。

あれ欲しいかも?これがあったら生活が豊かになるな、、、と、何が足りないのか見えてくるかと思います。

 

暇つぶしになる物を準備しておく

家にずっといる。のと

家にずっといなくてはいけない。ではストレスの溜まり方が違います。

ストレスを溜めないようにする為にも熱中出来るものや、暇つぶしになる物を見つけておきましょう。
いくつかオススメをご紹介します。

 

・NetflixやAmazonプライム・ビデオ

映画やドラマが好きな方にはかなりオススメです。

30日間無料体験付きの映画・TV番組見放題サービスがあるので気軽にはじめられますよ。

→Amazonプライムビデオを試す

→Netflixを試す

 

・任天堂Switch

ソフトをダウンロードできるNintendo Switchは子供から大人まで楽しめます。

新しいソフトをプレイしたくなっても、外出せずに自宅で気軽にダウンロードができます。
便利な世の中になりましたね。


 

・ヨガマット・ダンベルなど

ジムやヨガにも行けなくなってしまうので、運動不足を解消するためにも自宅で運動できる環境を作っておくと良いです。
免疫力を上げることも重要ですね。

 

・読書やパズル

普段あまり読書をしない方もこれを機に始めてみたり、パズルなんかも久しぶりにやると楽しいですしお子様がいる家庭では親子で楽しめます。

 

 

あとは家の大掃除をしてみたり、いつもより料理やお菓子作りに没頭してみるのも良いですね。

 

ロックダウン発令後もAmazonなどネットショップで買えるかもしれませんが、ヨーロッパなどでは必需品以外はAmazonは配送していないそうなので事前に用意しておくに越したことはないです。

 

仕事環境を整えておく

在宅勤務(テレワーク)できる仕事をしている方は自宅勤務を要請されるかと思います。

例えばいつもオフィスで使っている椅子を自宅に運んでおく、パソコンを買っておく、機材の調子が悪い場合は修理に出しておく。などです。

オフィスでなくても快適に仕事が出来る環境を作っておくことが大切です。

 

ウーバーイーツを使えるようにしておく

 

ロックダウンが発令されている国でも、レストランなどは閉鎖されていますが出前やテイクアウトができるお店が多いです。

ウーバーイーツを利用したことがない人もかなり便利なのでダウンロードして使ってみると良いかもです。

→Uber eatsを使ってみる

 

まとめ

 

デマが流れてしまったせいでトイレットペーパーが一時品切れになるなどありましたが、その時その時の正しい情報を聞き、パニックになるのを防ぐことが重要です。

この記事を読んで少しでも多くの方が、事前に準備をし、大混雑しているスーパーの列に並ばなくても良くなれば感染する人も減るんではないかなと思います。

ただ、家にいるだけで多くの人の命を救うことができます。

ロックダウン前に家にこもれる環境を作るのが大事です。

-LIFESTYLE

Copyright© AYKBLOG , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.